So-net無料ブログ作成
検索選択

廃坑鉱山ステージ1の完全攻略 [『ロードランナーvsワイリーコヨーテ』ゲーム攻略]

世界初! コアすぎて誰もやらなかった
 『Looney Tunes ロードランナーvsワイリーコヨーテ』(サンソフト 1992 スーパーファミコン) 
の攻略コーナーです。

 * このゲームは普通にプレイしています。何の改造もしていません


― レベル4 HOPALONG CASUALTY(ホパロング・カジュアリティー) ―
22.JPG

今回は 「廃坑 ステージ1」 です。

  前回→ 「走る列車ステージ4」

サーカス列車から廃坑鉱山へ舞台を移します。

2.JPG
ロードランナーの学名 ROCKETUN INSTANTANIUS
3.JPG
コヨーテの学名 RAVENOUS CARNIVOROUS

アニメでお馴染み、毎度変わるこの2匹の学名。
造語ですが、よく作るなあ。
ロケット瞬間と飽くなき肉食、ってところでしょうか。
レベル4のHOPALONG CASUALTYという言葉も造語ですが、意味がよく分かりません(笑
そうそう! アニメ版に「HOPALONG CASUALTY」という作品がありますが、ゲームとの関連性はなさそうです。
本家はいつもの砂漠が舞台だし。


サーカス列車は「落ちたら即死」ステージでしたが、廃坑鉱山ステージは落ちても死にません
安心ですね。
その代わり、鉱山内は垂直の崖や坂がとても多くなっています。
垂直上り坂はエサパワーがないと登れません。
パワー不足で脱出不可能 なんて事態が往々に起こります。
そうなると、生き埋めです。

~ 廃坑ステージ1のひとこと ~
 爆弾&メカランナー登場
 上下のトゲに注意!
 鳥のエサを見つけることが重要
 ゴールは右上
 :コウモリ、メカランナー、爆弾

この廃坑ステージ1から メカロードランナー(女の子) が登場!
コヨーテが取り寄せたこと間違いなしのアクメ社製のロボットで、近づくと「いやいや」してボンッと爆発しちゃいます。
ロードランナーが傍に来ると自爆するようにセットされているのでしょうが、かわいいです♪
文字通り、触ると火傷する女の子です(笑


このステージ1の特徴はズバリ 隠し通路(抜け道) です。

隠し通路は見つけなくてもゴールできますが、旗を立てられるかどうかは隠し通路の発見にかかっています。
(ネタバレ注意! 以下、完全攻略のため隠し通路の場所を書いています。知りたくない方はスルーでお願いします)1 スタート地点
4.JPG
2、3歩行っただけで上空に黄緑赤紫と全部の旗が見えます。
見えるだけです。
4a.JPG
立てられるものなら立ててみろ」とヤケに挑発的に見えます。
どんなにジャンプしてもココから旗は立てられませんので、先に進みます。

目の前に樽型爆弾。
6.JPG
爆弾は触っただけで爆発。
その後、岩が降り注いできます。
慌ててスタート地点まで逃げ戻りますが、ここにも岩は降ってきます。
意外と広範囲に岩が降ってくるんです。
逃げ場がないと、爆弾一回につき爆発+落岩で3ポイントくらい体力が減ります。
「そんなぁ」と叫びつつ、先に進むとここに来ます↓
6-1.JPG

まずは1の下の道へ(ゴールしたければ上の道を選ぶべし)


2 コウモリ看板
道の真ん中に爆弾
8.JPG爆発直後
どうせやられるのだから、最初の爆弾からここまで突っ走ってやれ。
(近くの爆弾を一気に爆発させて降ってくる岩の被害を最小限に抑えるという苦策。建設現場ステージ4でやったシビビ~ン状態で敵に当たれば2回当たっても1ポイントしか減らないという力技をここで最大限に発揮する 笑)

ジャンプで黄色フラッグ
9.JPG

垂直坂を上ってエサ補給
11.JPG12.JPG

黄フラッグまで戻り、右へ


3 メカランナー
15.JPG
行ったり来たりしながらキョロキョロしています♪
これ以上近づくと自爆しちゃうので、爆発に巻き込まれないように気をつけます。

その先に緑フラッグ
16.JPG

戻ります。
6-1.JPG
2の上の道へ


4 ここにもメカランナーちゃん
18.JPG
この距離で爆発しようとします。

19.JPG
道が登り始めたら左上へジャンプ。エサがあります。


5 くねくね看板
20a.JPG
坂の途中から左へジャンプ
21.JPG
これが落岩
爆弾の先に黄色フラッグ

23.JPG
道の途中のこの坂から左上へジャンプで緑フラッグ
22.JPG
逆さまフラッグ

右上へジャンプすればここへ↓
24.JPG
垂直坂を登り左の足場へ(この垂直坂を見つけられるかが第一の関門)
25.JPG
爆弾がありますが、足場を登ると赤フラッグ
26.JPG


6 赤フラッグ足場
27.JPG
ここから左上の壁に向かってジャンプすると・・・

28.JPG
なんと壁の隅に入り込みます。
四角で囲んだところにロードランナーがいます。
隠し通路です!

ここ、こうなっています↓
29.JPG

道なりに上っていけば、最上階の足場へ
30.JPG
爆弾先に緑フラッグ
31.JPG

さらにその先にプレゼントボックス。1UPです!
32.JPG
この下にゴールフラッグが見えます

来た道を戻りますが、左壁の手前に見えない穴が開いています。
登ってきた穴です。
落ちないようにジャンプで左突き当たりの壁へ


7 左壁
ここ、なんにもないように見えます。
穴から元来た場所に戻れと言わんばかりです。
が。
この壁、「ジャンプ十字キー←」隠し通路に入ります。

35.JPG

穴といい通路といい、全く見えませんし、ヒントもありません。
いやもう、こんなの誰が分かるんでしょうか。
・・・とツッコミつつ、隠し通路発見の喜びに浸っていると、またしても壁の中に見えない穴があり、落ちます。

35a.JPG
落ちたところです。
ん~、どっちに行けばいいの?
試しに右の500のほうを進むと赤フラッグ近くまで戻りました。


8 爆弾側へ進みますか。
36.JPG
・・・と、ここにも落とし穴が!

シュート! 落とし穴だ!
38.JPG

「ええーっ?」と言っている間に、スタート地点まで落ちてしまいます。
41.JPG
4つの旗に気づいたときには時既に遅し。がーっ。
伊達に4つの旗が黄緑赤紫と順番に並んでいるわけじゃなかったのです。
上記の落とし穴に入ったらすかさず「十字キー→」を押し続けないと、この4つの旗が立たない仕組み。
「どうだ、参ったか!」と挑発的に並んでいるワケをここで思い知るってワケです。くぬ~!

落ち始めたら「十字キー→」を押し続けるべし

40.JPG
へへん、最初に見えた4つの旗が全部立ちました。
それにしても、この4つの旗を立てるのに、最低2つの隠し通路と落とし穴の先を読む必要があるとは。
レベル4ともなると一筋縄ではいかないんです。敵ながらやるな。


9 再スタート地点
くねくね看板まで進む
素直に道なりに進み、見える足場を登ります。
43.JPG

(余談ですが、こういう短い足場をジャンプで登っていく場面に出くわすと、「スヌーピーコンサート」というゲームを思い出します。崖下から上までジャンプで足場を登っていくステージがあったの)

44.JPG
途中の足場に爆弾2つ。
爆弾を避けるにはダッシュパワーで垂直の壁を登る以外ありません。
ただし、ここでパワーを使うと、この先の赤&紫フラッグが立てられません。
なんてイジワル!

63.JPG
ここから左へ道なりに進むと、ゴール間近です。

そう、普通なら左に進むところです。
だってそれ以外に道なんて見えませんからね。


10 ・・・が。
ここからこのステージ最大の見せ場ですよ~!

63.JPG
この足場から右上へジャンプすると、
47.JPG
びっくり、こんなところに隠し通路があるのです!
いやぁもー、こんな隠し通路なんて誰が発見するのやら。


48.JPG
なんですか、これ。
画面全部が壁じゃないですか。
「壁の中にいる!」(笑
ウィザードリィならロストするところですが、ロードランナーは壁の中だって進みます。

んでもって、ここからがものすご~くイジワルになっていてます。(その理由は後述)
とりあえず壁の中を右へ進むと、強制的にここに来ます。

54.JPG


11 密室?
隠し通路を探せ」と言わんばかり。
で、右へ進むと落とし穴という罠が待ち構えています。
55.JPG
「やっぱりそうくるのか~!」なんて喚いても後の祭り。
この落とし穴に落ちると、紫フラッグは立ちません。

落とし穴回避のためにジャンプで右壁へ
56.JPG
ここです、隠し通路


57.JPG
抜けたら垂直の坂を駆け上って天井の紫フラッグを立てます。
58.JPG
ここはうまくジャンプしないと紫フラッグになかなか当たりません。
しかも真下はトゲトゲ床!
59.JPG
失敗してもやり直せますが、垂直坂がかなり長いためエサパワーが足りずに諦めざるを得なくなります。

この紫フラッグを立てる際に、壁隣に赤フラッグが見えます。


12 「よし、赤フラッグはあそこだな!」
とりあえず位置は分かりましたが、どうやってそこへ行けばいいのかずっと分からずじまい。
あの位置にあるってことは、紫フラッグから? いいえ、ここからは抜けられない。

ってことは、まさか壁の中から?!
もう一度この壁へ
48.JPG


・・・と、やっぱりここへ来るじゃないの!
54.JPG
ここへ来ると左壁の中には戻れません。一方通行なんです。
わ、分からんーっ!

この赤フラッグへの行き方がこのステージ中で一番苦戦したところです。
もーね、ホント、半端ないイジワルさになっていて、何度投げようと思ったことか。
壁の中を手探りで一歩ずつ確認して、やっと分かりました。
この通路はある地点で切れていて、その先に道がないんです。言わば落とし穴
道が切れる直前から右上へジャンプしたところに短い足場があるんです!
ここ↓
49.JPG
この四角で囲った足場へのジャンプが最大の難問です。
道が切れる直前からジャンプですよ!
一歩でもジャンプ地点が違うと落とし穴へ一直線だから気をつけて。
・・・って、全面壁で見えないじゃないの!

こんなの分かるかーーっ!!

すみません、取り乱しました。
先に進みます。
この四角で囲った足場から左上へジャンプするのですが、この足場も短くて、すぐ落とし穴に落ちます。
51.JPG
ここで看板より左に着地しなければなりません。
でないと、やっぱり穴に落とされて密室へ強制連行。
うー、なんて容赦のない構造!!

52.JPG
垂直坂を駆け上り天井の赤フラッグ
この赤フラッグは天井のトゲに邪魔されて意外と難しいです。
53.JPG
当然、落下地点には落とし穴が待ち構えているという寸法。

「隠し通路、落とし穴、トゲ、垂直坂」の4点セットの罠を制覇した者のみが赤フラッグを立てられるのです

あはははは。(笑うしかありません)


13 あとは簡単
密室から落とし穴に入り、緑フラッグ
60.JPG

下は長~~いトゲトゲ床になっています。
61.JPG
長すぎます。

トゲトゲを抜けたら見覚えのある場所のはず。
62.JPG
足場を登って上まで行きます


14 今度は左側へ
45.JPG
メカランナーを通り抜けて左手緑フラッグ
64.JPG

道なりに進んで黄フラッグ
65.JPG

66.JPG
ジャンプすればゴール! 


15 ・・・え?!
緑フラッグが一本立っていません。 
73.JPG
がーん! 
緑フラッグどこー?

正解(後日やり直し)
19.JPG 
4のエサ足場から左へ思い切りジャ~ンプ!
19b.JPG
この壁に向かって十字キー←押しっぱなしのままジャンプします。
19c.JPG
ん~、この壁の中にも隠し通路があったとは!

ほい抜けました。
19e.JPG
緑フラッグです。


はいはい、エンディングですよ~♪
289.JPG

ミッミッ!
68.JPG
ふふん、パーフェクトなんだったら!


自分の執念に感心しつつも、次回廃坑ステージ2でまたも隠し通路で苦戦するのです。
 →  「廃坑鉱山ステージ2」 へ
 
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 6

nayu

Hopalong CASUALTYですが
軽く調べたところ
Hopalong Cassidy
【われらのキャシディー】アメリカのテレビ番組で
西部劇(日本でも1958年←! に放送したらしいです(^_^;)
ホパロン・キャシディという主人公の名みたいです

それのパロディかと・・・・

CASUALTYって大事故とか惨事とかの意味があるみたいなので
らしいといえば、らしいかな(笑)

“われらの大惨事!!”
すごいタイトルだ(^_^;)(笑)

もちろん、それが正しいかわかりませんけどヽ(^。^)ノ

ところで、

>近づくと「いやいや」して

いやいやするとは、どういうしぐさなのかな?
恥ずかしがって?(=^・^=)
女の子ロードランナーはしっぽがゴージャスですねvv
やっぱ、お顔はディズニーのデイジーみたくお色気風なのかな

落とし穴は何度かやって
場所をチェックして回避してるんですか(゜_゜)?

あの・・前に聞いたかもしれませんが
セーブってそのステージがクリア出来たら
そこまではセーブ出来るんでしたっけ?

えっ?一回やり直してる?(後日やりなおし、の部分読んで)
すげぇ・・よくやりますよね
根性なんてもんじゃないですね
ふふんって気分になりますよ ハイ(笑)
私だったらもし仮にクリア出来たとしても
もう2度とやんないって思う(^_^;)

思ったんですが
こんな大変なゲームやってて、しかも、クリアしてるから
恐らく、他のアクションゲームなんて
みかげさんにとっては、なんてことない代物ではないでしょうか?
by nayu (2010-11-18 23:29) 

笙野みかげ

♪ nayu さま
「Hopalong Cassidy」という西部劇があるんですね!
成程、納得しました(・。・そういうことか!
本家のアニメ作品の出だし部分に西部劇風の音楽が流れるんですが、すっきりしました。
教えてくださってありがとうございます!

そこで、この廃坑鉱山ステージが「Hopalong Casualty」になっているわけを考えてみたのですが、
casualtyが死者を出すような災難や障害って意味なら、
「hop along casualty」で、つまりそんな災難を乗り越えろ、というような意味も含まれているのかもしれないと思いました。
通りでつらいステージなわけだ(笑

メカランナーちゃんはおめめぱっちりですよ!
首を左右に振っていやいやします♪


このゲーム、セーブ機能は一切ありません。
やり直すためには、初期状態からやり直ししなければならないの。
なので、砂漠、建設現場、サーカス列車と最初から全部やります。そうじゃないと、廃坑鉱山に辿り着けないんです。
ね、鬼ゲームでしょう?
75体の裏技がなかったら、そりゃもう地獄です。
レベル4まで来ると、いつゲームオーバーになるか分からないほどハードなので、本来なら旗探索の余裕こいている場合じゃありません^^;
75体の技を知ってから、本当救われました(笑

落とし穴や旗への道は必ず何度か確認します。
坂ではどんどん加速するし、思いもかけないところで落ちるし、たびたびしばしば「ここはどこ?」状態になります。
実は「旗を立てたもののどうやってここまで来たのか分からない」なんてことも多いのです( ̄▽ ̄;)
そのためにも、何度もやり直ししているんですよ~。


ちなみに、私は反射神経が鈍いのでアクションゲームは苦手です(笑
by 笙野みかげ (2010-11-19 12:17) 

nayu

>このゲーム、セーブ機能は一切ありません

で、
始めからやる というのはわかったのですが

廃坑鉱山の攻略方法をこのブログに載せるため
まず、このステージの旗をパーフェクトに立てる

載せるためだけだから、砂漠~サーカス列車は旗をたてずに
とにかくクリアして廃坑鉱山に臨んでいる・・んですよね?

ということは・・
このゲームをパーフェクトに攻略するってことは
ラストは全ステージ旗立てパーフェクトをして
(砂漠~最終ステージまで、各ステージすべて旗をたてる)

というのを載せるのですか?
全部旗を立てたら(全ステージ旗たてクリア)エンディングって違うのかな

などと細かいことが気になりだしてしまって・・・・
いえ・・たいへんだなぁと
今まで凄いなぁといいつつ
のほほんと見てたもんですから・・・・(^_^;)
by nayu (2010-11-20 23:41) 

笙野みかげ

♪ nayu さま
全ステージパーフェクト!
で、できるんでしょうかっ?!
とりあえず次のステージのパーフェクトを目指します(笑


>砂漠~サーカス列車は旗をたてずにとにかくクリアして廃坑鉱山に臨んでいる

そうです。
とにかく早く目的のステージへ行くために、それまでのステージはできる限り短時間でゴールします。
こっちのほうがロードランナー本来の楽しみ方のような気がします(≧∇≦)あはは

でも、75体を知る前までは、
なるべくストック数を増やしたいので地道にやっていました。
簡単な旗だけ立てるとかね。
気をつけていたのは「1体もやられずにゴールすること」と「なるべく数を増やすこと」の2つです。

最終目標は75体技を使わずに全ステージパーフェクトクリア
・・・なんて、そんなSMじみた縛りプレイの予定は今のところありません。というか不可能だと思います^^;
by 笙野みかげ (2010-11-22 13:56) 

nayu

>そんなSMじみた縛りプレイの・・・・

そ・・・・そんな表現っ(笑)(^_^;)

私としては全パーフェクトした場合と
とりあえずクリアした場合
エンディングは違うのかなーっと思って・・・・

でも、スーファミでしたっけ?
そんなしゃれた構成にはなってないのかな(^_^;)?

今日は、やっとマペットのイラストが出来あがったので
お知らせを・・・・(フラグルじゃないんですが・・)

ですが、以前お教えしたブログは
ニャンコブログと化してしまったため
その中にマペット・・となると浮いちゃいそう
なのと、
(マペットについては少しじゃ収まらない)
と、考え直し、別にブログをつくりました

今後こちらで私の長々としたマペット談義と
イラストを描いていきたいと思いますので
フラグルだけじゃないのですが
宜しかったら遊びに来てやって下さい<m(__)m>


【NY・co】
ttp://blog.goo.ne.jp/jhcynyworld
by nayu (2010-11-23 18:57) 

笙野みかげ

♪ nayu さま
マペットブログ(*^^)v
今からお邪魔しに行きます~♪
by 笙野みかげ (2010-11-26 11:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0